近江牛を食べに近江八幡に行く

NO IMAGE

前に琵琶湖の南の方、寿長生の郷に行った話をしたことがある。その時に、丁度昼時に
なったので、折角琵琶湖まできたんやから近江牛を食べようと言う事になった。
「近江牛やったら近江八幡においしいすき焼き屋がある」ということで、
「じゃあ、近江八幡に行こ」ということにしたが、行った事はない。
「多分琵琶湖の東の方やったから大津まで行ったらちょっと先やろ」くらいに安易に考え
て、それでも一応カーナビをセットした。大津まで来ても様子がおかしい。ナビは
「高速に乗れ」と言ってる。「おかしいやつやなあ」と思いながらも高速に乗った。
するとどんどん先に行く。降り口がきても降りる気配がない。
「このままやと彦根まで行きそうやなあ」と言うが、良く考えると彦根の近くでも
不思議はない。やっと「降りろ」の指示がでた。「ほんまかいな」と思いつつもしばらく
走ると琵琶湖が見えて来た。湖に沿って湖東を走っているようだ。
「これで安心」ちょっと寒いが天気はいい。高速を降りてからずっと前をゆっくり
走っている車がいるが、最近は無理な追い越しをしないし、あまり気にしない事にしている。
「ゆっくり行こう」、県外ナンバーだし、きっと同じところに行きそうだ。
大分近づいてきたような気配だ。駅もある。私のナビはちょっとおばかなところがあるから
遠回りして近づいて行く。
「先にバームクーヘンの店に行くよ」、「あそこのバームクーヘンはおいしい」と家人が
言っている。ナビは「到着しました」と言っているが、店は見えない。仕方ないから店に
電話すると、ほんのわずか行きたりなかったのだ。いきなり大混雑が見えた。
近江八幡神宮の目の前だった。
「約1時間待ちです」、「えっ、待たんなんのかいな」
大阪なら待たないでいってしまうが、折角遠くまできたからしかたない。
けど、なかなかおいしいバームクーヘンだった。

oumi100529-1

しかし、目の前にそびえたつ大きな神社には参らずに、
「すき焼きは、この近くのはずやで」
又、おばかなナビの案内でぐるっとまわったが実は元来た路に戻ったら、次の角が其の店
だったのだ。
「ここも並んでる」、しばらくすると、「2階にどうぞ」と呼ばれた。
肉も野菜もおいしそうだ。
じゅうじゅうと煙があがる。
「???」肉は柔らかいし味はいいけど、味付けが?なのだ。
「砂糖が足らんのかな?」、もうこのへんは関西の味付けとは違うのかもしれない。
値段はリーズナブルだし、肉も野菜もおいしかったけど、味付けがちょっとだけ合わなかった。
仕方ないとは言えちょっとがっかりだった。

oumi100529-2 oumi100529-3 oumi100529-4

oumi100529-5

店名 まるたけ近江西川
ジャンル すきやき、しゃぶしゃぶ、ステーキ
住所 近江八幡市仲屋町中16
電話 0748-32-2336
営業時間 11:15:30 17:00-21:00
定休日 火曜日(土、日、祝は通し営業)