タイ、北部、ミャンマー国境の旅-02、バンコクでお買い物

NO IMAGE

朝起きて髭を剃ろうといつもの電動シェーバーを出そうとしたら、スーツケース
の中に入ってへん。焦って探すけど無いもんはない。きっと家に忘れてきたん
やわ。最近うっかり忘れが多い。前回はiPadを家に忘れた。今度は忘れもん無
いよう慎重にしたはずやったのにやっぱりあかんかった。歳とったらあきまへ
んなあ。確か、ホテルと駅の間にコンビニがあったはずや。そこに行ったら簡
単な髭剃り売ってるやろ。まだ出発には時間があるんでとりあえず行ってみた。
髭剃りはすぐわかったけど、カートリッジの刃がついてへん。刃だけ売ってへ
んかと探したけどわからへん。しゃあない店員に聞いてみよ。
しかし、英語は通じへん。タイ語はわしがわからへん。髭剃器をみせながら、
身振り手振りで、ここに入れて髭剃るやつやってやって見せたら。
「わかった。まかしとけ」とそれらしき?場所に連れて行って、「これや」と
指さす。小さな四角い紙箱やったんで、「おおきに、助かったわ」とそれを持
ってレジに行き、金を払って外に出た。しかし、どうも悪い予感がする。
道端で開けてみた。あろうことか、ホッチキスの玉やないか。
あわてて店に戻り、レジで文句を言うけど通じへん。髭剃り見せたら、カート
リッジ出してきた。そやけど、間違て買わされた分のクレームはとても身振り
では表現できへん。
諦めた。部屋にもどって悔しい思いをしながら髭を剃ったら、ショルダーバッグ
の中から電動シェーバーが出てきた。
できの悪い笑い話やね。
さて、支度ができた。
ちょっと事情ができて、ホテルから遠からぬところにあるお土産屋さんに行く。

asa141123-1

一緒に行くのはタイ在住の日本人の人。わしの友人の友人だ。
友達の友達はみな友達ということで、どんどん歩いていく。えらい歩くんやな
あって思てたら、タイ人がたむろしてる横で立ち止まった。
何やらぼそぼそって喋ったら、いつの間にかトラックが横に来た。
「えっ、これ乗んの?」、よう見たら、後ろの荷物台が改造されて椅子席にな
ってる。シーローというタクシーらしい。
ひょいとこんなん呼べるってさすが言葉の力やね。
荷台にほぼぺったんと座るから座りにくい。おしりにごつごつと座り心地もあ
んまりよくないし、カーブが多いとゆさぶりがきつい。しかし、乗ってておも
ろい。タクシーよりは安いし、近場やったら小回りが利いてよさそうだ。

asa141123-2

用事は簡単に済んだんで、こんどは日本人がよく買い物をするあたりを案内し
てもらう。

asa141123-3

食べ物屋さんとか本屋さんとか、いろんなお店があるみたい。
駐在の日本人がよく利用するスーパーとかにも行ってみた。

asa141123-4

やっぱり大都会やね。なんでもある。
わしはこんなんが好きやなあ。

asa141123-5

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。