京都、三条、「ぎをん 常盤」

NO IMAGE

ある日のこと、三条東山のあたりにいて、急に予定が変わった。1人で昼飯を
食わんとあかんようになった。どこへ行こう。
事前に何も考えてなかったし、近々このへんで行きたいとこも予定してなかった。
あんまり大層に食う気もない。うどんか蕎麦でええという気分だ。
それでネットで食べログなどをちらっと検索してみた。
近くに、「ぎをん 常盤」とか言ううどん屋さんがあるらしい。
平打ち麺がうまそうだ。
小雨の中、花見小路を南に下る。新門前通りから新橋通りへ。このあたりは、
骨董屋さんが多いとこだ。店先にガラス張りのディスプレーがあって、上品な
書画、骨董がさらりと飾られている。こんなん買えたらええなあと思いながら
通り過ぎる。新橋とおりを東に歩くとじきに店に行き当たる。

hiru140928-1

天気が悪いせいか、人気ないんか、観光地のど真ん中やのにお客が少ない。
ゆったりと座らしてもろてメニューを見る。
特にそそるもんはないけど、とりあえず、とり南蛮でもしてみよう。
それとちょっと腹も減ってきたんでおにぎりも。
それなりに時間がかかってやってきた。丁寧に作るのはありがたいくらいだ。

hiru140928-2

麺は平打ち麺とは言い難い気がするけどなあ。
にゅるっとして柔らかい。こんなん嫌いではないんでおいしく頂く。
出汁は京風で甘めだ。味はまあ普通。
特別ではないけど、普通においしい。
七味がなくて山椒だけあったのは何でやろ?
ご馳走さんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

ぎをん 常盤

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:うどん | 三条京阪駅祇園四条駅三条駅