マレーシア、インドネシアの旅12-ジョージタウン街角アートー1

NO IMAGE

さておいしいもんをたらふく食べたけど、体はビールを要求しつづけてるよう
だ。世界遺産のジョージタウンをぷらぷら歩きがてらビール屋さんを見つけよ
う。ジョージタウンというのは何か歴史的な建造物とか史跡とかで特別有名な
ものがあるわけではなくて、街全体の漠然としたイギリス統治時代からの空気
というか雰囲気というかそういうものを感じる為に路地裏から路地裏をちょろ
ちょろ歩き回るのがいいようだ。
しっくいの壁の汚れ具合がちょうどええなあと思って眺めていると、街角アート
を見つけた。

art140607-1

ジョージタウン名物と言ってもええんではないやろか、針金を曲げて思い思い
に様々な形をつくっているのがメインのようではあるがそればっかりとは限ら
ないいろんなアートが街角に溶け込んでいる。
おもしろいの見付けた。

art140607-2

でもこっちの風景もええでしょう。

art140607-3

ぼろぼろに古いんではなくて、程よく古いんがまったり感を呼んでいる。

art140607-4

おっと又怪しいアートが。

art140607-5

妙にバイクと一体感がある。
つぎはこんなやつ。
これはトライショーって言うらしい。国によって呼びかたが違うし、こぐ人が
前にいたり後ろにいたりするのもちゃう。おもしろい。
ところでアートは妖しいゲストハウスのフロントかな?

art140607-6

下ばっかり見てたらあかんのだ。上にもあるんやで。

art140607-7

壁の白さと窓とエアコンと水道管?
すべてがマッチしてアートになっている。
ええなあ。路地裏をなんぼ歩いても飽きへんやないか。
もうちょっと作家さんもいろいろいてはったらよけいおもろいのに。
おっとこれも十分アートやないやろか。

art140607-8

店も人も古い机も、何やわからん機械も、ひだまりの中で時計が止まった。


より大きな地図で ジョージタウン周遊 を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。