大阪、肥後橋、「とり神楽」、究極の親子丼

NO IMAGE

この店で、炭火で焼いた極上の親子丼が食えると聞いていた。テレビなんかに
でて、有名な店らしい。
来てみれば、肥後橋、高級オフィス街の高級料理屋さん風、居酒屋さん風なの
だ。1階に厨房があってガラス張りで外から見える。食うとこは地階にある。
とおりすがりに見ることに意味があるんやろか。
中に入ると昼遅いのにかなりの客がいる。若い人がおおい。後から来た人たち
も皆若い。
おしゃれな外観に似合いのビジネスマン、ビジネスウーマン達みたいだ。
ここのメニュー大体どれも千円近い。今の時代にこんな昼飯ばんばん食える
若者達ばっかりやないやろにとちと複雑な気持ちになる。
若いときは安くて量があっておいしいもん追求してほしいけどなあ。
まあ、年金くらしのわしかて来てるんやからえらそうには言えんのか。
くだらん事を考えながら待ってるうちに一口ビールちゅうのをつい頼んでもた。
こんなんがメニューにあるって気が効いててええやんか。

hiru140326-1

昼から飲んだらあきまへんなあ。
そのうちに究極の親子丼というやつがやってきた。

hiru140326-2

これが究極かいな?
見た目に既に卵がいけませんなあ。ところどころかたまってるやんか。
ふわふわぐにゅぐにゅじゅるじゅるちゅうわけには程遠い。ええ卵使てる気い
するんやけどだいなしなんちゃうやろか。
鶏肉も材料はよさそうやし、炭火の香りがしておいしい。そやけど、少ない。
親子丼を楽しむ程の量ではないような。ごはんと卵は多いんやけど。
これが究極やとちと寂しいなあ。しかも1000円近いんやで。
若い人は唐揚げ定食みたいなん食ってる人が多かったけど、そっちの方が正解
やったんやろか。

店名 「とり神楽」
ジャンル 鶏料理など
住所 大阪市中央区北浜4丁目8-4 住友ビルディング4号館1F
電話 06-6222-0101
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:00
定休日 日・祝
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。