大阪、堺市、三原、超こだわりのイタリア料理店、「PAC」

NO IMAGE

この店、行ったあとしばらくはしんどかったなあってへこたれるけど、暫く
したら又行きたくなる不思議な店だ。なんでへこたれるかというと、とにかく
シェフ(オーナー?)のこだわりがすごすぎるのだ。
どうやらお店のまわりにハーブやらいろんな食材を植えて育てているみたい。

pac140315-1

この店のお料理はコース料理が2種類だけだ。
試食のコース 2100円前菜4皿、パスタ3皿、デザート2皿、
パン、コーヒー
美食のコース 3150円前菜4皿、パスタ3皿、デザート2皿、
メインディッシュ2皿、パン、コーヒー
どちらも量はたっぷりある。試食のコースでも量的には十分満足できる。
そやから年よりは少ない方でもええわいと思うことが多い。
しかし、複数人でいって混ぜ混ぜの選択は難色を示される。これもシェフの
こだわりのようで、皆さん同じ内容で、同じ時間進行で食事を楽しんで頂き
たいという気持ちのようだ。そやから美食のコースでも量は調整するから、
できたら合わせてほしいとのことで、気持ちはようわかるけど、こっちもお腹
と財布のバランスがとれたほうがええんで、合意にちと時間がかかる。
この日の献立はこんなの。

pac140315-2

家族3人で行ったけど両コース混ぜ混ぜのわがままを聞いていただいた。
料理が始まる。
1品、1品丁寧な説明がある。シェフのこだわり満載だ。そやから長い。
なるほどそこまでやるかと言うこだわりの気持ちがようわかって、しかも実際
おいしいんで又来たくなるんやけど、全部聞くと長いけど全部聞かんとあかん。
がまん、がまん。
前菜その1

pac140315-3

とてもおいしかったけど解説忘れてしもた。
パンもこだわった手作りだ。

pac140315-4

お代わり自由やけで気いつけなあかん。中身が詰まって相当ボリュームがある。
どんどん食うと料理が食べられへんようになる。
残したらしかられるからご注意を。
前菜その2

pac140315-5

おいしい。食感がすばらしい。
前菜その3

pac140315-6

すばらしい。
前菜その4

pac140315-7

深い味わいだ。ここまででもかなり食った気になる。
それでパスタその1

pac140315-8

絶妙の味わいやね。
パスタその2

pac140315-9

ソースがいかしてる。
パスタその3

pac140315-10

これもおいしい。
ソースがおいしいとパンでぬぐって食いたくなる。すると食いすぎになる。
ここまでで量としては十分すぎるほどだ。
しかしいやしんぼやから美食のコースにした。
メインその1

pac140315-11

たまりませんな。ソースもすばらしい。
メインその2

pac140315-12

抜群においしい。
付け合せの野菜の味がすばらしい。
ふう、はあ。満腹、満腹。しかしこれだけでは終わらない。
デザートその1

pac140315-13

おいしいけど食べすぎ。
デザートその2

pac140315-14

これもおいしい。
それでエスプレッソ。

pac140315-15

こだわりトーク聞くの確かにしんどいけど、安くておいしいんよね。
それに料理をそんなにきちんと説明してくれる店なんてあらへんもんね。贅沢言うたらあかんのや。
でもやっぱりしんどいな。
けど、きっと又行く。
ごちそうさんでした。

店名 「PAC」
ジャンル イタリア料理
住所 堺市美原区石原496
電話 0066-9676-84039 (予約専用番号、通話料無料)
072-320-7697 (お問い合わせ専用番号)
営業時間 11:30~14:00(LO) 17:30~21:00(LO)
定休日 水曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。