台湾、昔の日本の足跡にも出会う旅-18、超おいしい「噴水餐廳」

NO IMAGE

さて本日のお楽しみがこれから始まるのだ。
台中の南投県、埔里には「噴水餐廳」と言う昔からの有名なレストランがある
という。蒋介石の息子の蒋経国総統なんかも来た様な老舗らしい。近くまで来た
からには是非共行ってみよう。
しかし、初めて行くには結構難しい所らしい。それとも運転手さんがあまりにも
地の利を知らなかったのか、かなり迷いながらやっと着いた。

hiru140215-1

さすが有名店、中は満員で沸き立ってる。予約をしてないと絶対入れないと言う
感じやね。
いくつもある大きな丸テーブルを囲んでわいわいと飲んで喋って、盛り上がって
いる横を料理を持った店員さんが忙しく行ったり来たり。こういう賑わいも食欲
をそそる一端になる。
とりあえずとビールで乾杯してわしらも気勢をあげているあいだに料理がやって
きた。

hiru140215-2

まずは鶏の蒸し物やね。アッサリしておいしい。肉は新鮮で味が濃い。皮もおい
しいけど身がおいしい。
次は自家製ハムみたいなやつやね。

hiru140215-3

なんて簡単に考えてたけど、後でネットで調べるとえらい手が込んだ料理やった。
まず鴨をお尻の穴から内臓をすべて取り出して皮だけの袋状の空洞にする。
その中に肉や卵を大量に入れて、しっかりと紐で縛ってじっくりと蒸し上げる
見たいやね。それを輪切りにしたのがこれなのだ。
ねっとりとした肉の食感と卵と複雑な味がからみあって珍味と言える味になって
いる。おいしい。

hiru140215-4

このビーフンも何やら特別らしいで。
ようわからんけどおいしい。あんまりべちゃっとしてないんで食べやすい。

hiru140215-5

これはとろとろの、東坡肉(トンポウロウ)って呼ぶんやろか。
口のなかでとろける。おいしいけどカロリーが危険だ。

hiru140215-6

この椎茸の揚げたんも相当いける。椎茸が分厚いくて食べ応えがある。
ええ茸がとれるんやろね。

hiru140215-7

この魚一番好きやった。お腹のとこのコラーゲンがずるずるとろっとして絶妙
なのだ。葱といっしょにたべると抜群だ。

hiru140215-8

豚肉の天麩羅。さくさくでおいしい。けど満腹近し。

hiru140215-9

もう食べられへんちゅうのに又おいしいもんがきた。
この筍、絶品やね。繊維感が非常に少なくて柔らかい。新鮮でおいしい。
癖もないし、いくらでも食べられそう。

hiru140215-10

スープが出たってもう入らへん。けど食べよ。濃すぎないええ出汁が出てる。

hiru140215-11

野菜もしっかり食べとかなあかん。
葉がしゃきっとして、味が濃い。おいしいなあ。

人気店とは言え、高級店のような気取ったところはなくていたって庶民的な
雰囲気がいっぱいの居心地の良い店であった。
しかも味はなかなか手が込んだ料理が多いし、材料も土地のものがふんだんに
使われている感じで、味も日本人好みの薄味に近い味付けで、すばらしく美味
しかった。
何度も来てみたい店だ。
ご馳走さんでした。

店名 「噴水餐廳」
ジャンル 台湾料理
住所 南投縣埔里鎮中正路441號
電話 049-2982063・2989705
営業時間 不明
定休日 不明
メニュー 台湾語
言語 台湾語


より大きな地図で 噴水餐庁 を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

噴水餐廳

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:台湾料理 | 廬山温泉