台湾、昔の日本の足跡にも出会う旅-04、九份ツアーへ

NO IMAGE

ちょっと休憩のつもりがすっかり酔っ払ってしまったてご機嫌気分のまま、
故宮博物院見学から戻った友人達と無事合流した。
これから何をするかと言うと、「夜の九份と夜市ツアー」と言うアクティビティ
を日本で友人が見つけて申し込んでおいてくれたのだ。
ピックアップ地点は日本人が沢山集まる林森公園の近くらしい。
台北駅からは地下鉄で1駅だ。
歩いてると、おっと何か日本で見るようなモンがあるなあ。

tour140104-1

公園の真ん中に鳥居やんか。神社はない。
何やろと思て見に行ってみる。日本統治時代に唯一台湾に葬られた元台湾総督
の明石元二郎と言う人と業績を歴史的に記憶するためにこういうものが残され
たというような説明があった。否定的なことばかりではない歴史を感じる事が
できてうれしい気持ちになった。

tour140104-2

そっから集合場所まではかなり歩く。日本人ばっかりが集まる妖しい巨大な
お土産屋さんがその場所だった。ここでいろんな所から集まったツアーの人達
が寄せ集められてバスに詰め込まれて出発だ。

tour140104-3

九份は列車、バスを乗り継いでいくと結構時間がかかるが観光バスで行くと
一時間ほどで着いてしまう。愛想無しではあるけれど待ち時間が長かったんで
日はとっぷり暮れた。

tour140104-4

ナイトツアーやから日が暮れんと話にならんのでそれはそれでええんやけど、
もっと日が暮れた方がよかろうと言うことなのか先に飯を食うと言う。あんまり
腹は減ってないけどツアーに組み込みのやつやさかい、食わんと損なのだ。
ぞろぞろと大人数がレストランになだれ込む。
さすがツアーだ。たちどころに料理が運ばれてくる。
準備万端でやったからと言うて、特別美味いわけではない。

tour140104-5

極平凡なジャンルのようわからん肉と野菜の炒め物、のような煮物のような。
そうは言うても決して不味いわけではない。期待してない分、普通に食べれる。

tour140104-6

茄子の炒め物は中国料理によくある。
ちょっと油が多いけどおいしい。

tour140104-7

麻婆豆腐風、あんまり辛ないやつ。豆腐は好きやかさかいまあええとしょう。

tour140104-8

野菜はあった方がええ。しっかり食べとこ。

tour140104-9

卵と海苔のスープ。よくあるやつ。そこそこいける。
ということで、まあツアーについてるやつやから最初から期待してはあかんのだ。
そのわりには美味かったとしよう。どうせ後で夜市に行くんやから、あんまり
腹いっぱいにしといたらあかんのだ。
さて、それでは夜の九份観光のまいろう。


より大きな地図で 台北ちょっと休憩、九份ツアーへ を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。