タイ、カンボジア、アジアの原風景と街角に触れる旅ー39、さらばカンボジア

NO IMAGE

タイ、カンボジア、アジアの原風景と街角に触れる旅ー39、さらばカンボジア
意外な展開でトンレサップ湖見学は簡単に終わってしまった。
後で聞いたら、日本の水上村の学校建設や孤児救済なんかに日本の援助も入って
ると言う。うれしい話だ。
今回の旅では本当に沢山の子供達を見た。それだけ沢山居るということだ。
殆どの人が貧しい暮らしをしてるのではないかと思う。でも子供達を見てる限り
見た目には明るくて屈託がなさそうに見える。こういう子供達の心が汚れない
ように教育の機会にお金がまわるように切に願うしだいだ。
何かできることがあるんならやらねばならんと思う。
それで又、シェムリアップまで戻って来た。
出発までに昼ごはんを食べとかなあかんなと思い、ナイトマーケットあたりで
降ろしてもらった。
しかし、相変わらずこれと言ってご当地B級てきな食べ物屋さんは見当たらへん。
それでインド料理店が目についた。
カンボジアでインド料理か?とも思うが、インド料理が結構多いように思う。
インド人が沢山いてはんのかもしれん。カレー好きやし、インド料理でも食うか
と気持ちが固まった。

hiru131224-1

店内はなんとなくそれらしい妖しさが漂ってる。
それならビールもカンボジア製とちゃうのにしよう。

hiru131224-2

インド製がなかったんでタイガーでええか。
店内にはインド音楽が流れて
壁の女の子達が踊りだしそうだ。
誰もお客が来いへんなあって思てたら一組だけ入ってきた。アジア系の人かな
と思ってたら日本人のようだ。
ビールがなくなるころカレーがやってきた。

hiru131224-3

結構量が多い。ごはんもナンもある。カレーは2種類。
豆のカレーは全く辛くない。
チキンのカレーも少々辛いくらいだ。ベジタリアンカレーにしたほうが辛かった
かも知れんなあと思う。可もなし不可もなしの昼飯であった。
飯を食ってもまだ時間があるので川べりを散歩した。
釣れるかな? 瞑想中?

hiru131224-4

これって何かの仕掛け?うなぎ?

hiru131224-5

ようわからん。
そろそろ空港に向かおう。

hiru131224-6

空港も前に比べたら格段に大きく立派になっている。人も多い。
圧倒的に中国人が多いように見える。手荷物も山のように持ってはる。
何買うたんやろ。
フライトの時間が来た。ほぼ定刻通り。

hiru131224-7

中途半端な時間やったんで中途半端な食べ物が出た。

hiru131224-8

タイ、カンボジア、アジアの原風景と街角に触れる旅はこれでおしまいです。
読んでいただいてありがとうございました。
つぎは台湾の話です。


より大きな地図で シェムリアップとアンコール遺跡 を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。