タイ、カンボジア、アジアの原風景と街角に触れる旅ー23、10バーツ麺

NO IMAGE

さてその修行の第一歩になるのか、10バーツ麺と言うのを食いに行こうと言
う話になった。10バーツって30円ほどやんか。そんな値段と麺ってどんな
んや? えらい興味はある。しかもうまいって言うやんか。
行こう。
昨夜からの不調を若干引き摺ってはいるけどそんなん言うてられへん。
修行やんか。
妖しげな路地のその向こうにその店はあった。

men131119-1

確かに10バーツ麺って書いたある。

men131119-2

奥の方でおっちゃんが麺をゆがいてる。おばちゃんたちがラーメン鉢を準備中
だ。客は手前の椅子に思い思いに座って待っている。メニューはない。10バーツ
麺1種類だけやからあたりまえだ。

men131119-3

待ってる間に背中の方を見る。食器を洗ってるのが気になる。
「うっ」これは強烈やなあ。これ見てたら食欲なくなりそうやわ。
できるだけ見んようにしよ。こんなんでは修行になれへんわ。
そのうち麺がきた。

men131119-4

なかなかうまそうではある。汁もまあまあええ味出してるけど格別ではない。
麺もそこそこ。ぷるんとした弾力は少ない。なんなくもちっとしてるが、この
もちっと加減が怖い。
つみれだんごもちゃんと入ってる。しかしこれもあぶないって聞いた事がある。
びくびくしながら1/3くらい食って、まあ冒険はこれくらいにしとこ。
もうちょっと修行がすすんだらこんなん平気になるやろ。衛生面の閾値が大分
下がらんとあかんね。
さて、一息ついて普通の昼飯を食わんとあかん。
どっか美味そうなとこないかいなと物色しながら歩くけど、いかにもタイ料理
ちゅう店はあまりない。やっぱりバックパッカー街だ。カフェテリア風の店が
多い。メニューもそういう方向性みたいやね。
まあこだわってもしゃあないから適当に入ろう。フリーWiFiあるみたいやし。
大分体の調子戻って来たんでちょっとだけビール。

men131119-5

それでご飯は何か鶏肉炒めたようなやつ。

men131119-6

まあ無難においしい。このご飯って人型なん?
ようわからん。
ここは通りすがりに見学に来るようなとことちゃうね。しばらく居ってみんと
何もわからへんようだ。


より大きな地図で 水上バスで周遊 を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。