大阪、梅田、「大栄食堂」

NO IMAGE

この日は梅田で、お昼を食べ損ねてかなり遅い時間になってしまった。
めぼしいご飯屋さんに行こうと思っても大抵は14時頃までだ。もう間に合え
へん。それで前からちょっと気になってた大衆食堂に行く事にした。昭和の
匂いを残すような店らしいというから、もしかしたら雰囲気だけでも美味し
いかもしれん。
場所はと言うと阪急村の裏のほうだ。昔から映画館とかあって、ごちゃごちゃ
といろんな食いもん屋さんが集まってたあたり。地図をみて、「このへんや」
と思うたあたりは、たしか、ここに揚子江ってラーメン屋さんがあったはずや
けど最近来いへんなあと思ってようみたら転居の看板があった。このあたりも
再開発なんやなあと思う。転居はええけどそれを機会に店が立派になって、そ
れもええ事なんやけど、それを機会に味が落ちてということがよくある。
あの菊菜の入ったアッサリ味のラーメンの味とパフォーマンスのいい値段は、
守って欲しいもんやとおもいつつ振り返ると、「大栄食堂」があった。
なんや、普通やんか。昭和の味わいはない。これも再開発なんやろか。

hiru131104-1

中はごく普通の作り置きのおかずが並んでいて、こっから選ぶというオーソド
ックスなスタイルだ。定番のおかずは定食になっている。
それで煮鯖の定食に出し巻き卵をたのんだ。
もちろん料理はじきにやってくる。

hiru131104-2

鯖をアップしてみよう。

hiru131104-3

定食は鯖に小鉢が2つ付くんだそうだ。
鯖の煮付けはなかなかおいしい。
小鉢も含めて、格別ではないけど良い味ではある。値段もそこそこ、高くは
ない。量もまあまあ。
出汁巻き卵は作り置きやからしゃあないけどちと固い。
味もしゃあないという味だ。
せっかくええ場所にいてるんやからもうちょっとだけ何か特別があってもええ
んやないやろかと思った。

店名 「大栄食堂」
ジャンル 大衆食堂
住所 大阪市北区角田町6-10
電話 06-6361-2104
営業時間 8:30~22:00
定休日 木曜
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。