台湾列車で、ほぼ一周の旅ー14、台南の街をぶらり

NO IMAGE

やはり台中、鹿港でゆっくりしすぎたんでホテルにチェックインした時点でも
う4時前だ。どっかに行きたいがかなり中途半端なん近場で済ますしかないし、
今回は台南が初めてという友人もいるので前に行ったとこでもまえええとしよ
う。
台南の街は台北よりはどこかしらのんびりしていると書こうとしたがよう考え
たら自分勝手な思い込みやった。ここも大きな都会だのんびりなんかしてへん
のだ。どっちか言うたらさっき行ってた鹿港の方がゆるい感じがしてた。それ
でも気温は期待ほどではないにしてもやや温いめだ。
このまま歩いて赤崁楼まで行こう。

オランダ占領時代にオランダ人が作ったプロヴィンティア城が明の鄭成功に攻
め落とされたと言う城跡というよりは大き目の屋敷跡というかんじだ。昔のま
まというわけにはいかなくて殆どが再構築されたものやけど所々に昔の煉瓦の
壁跡が残っている。

おっとこれはなんや。

餌代1枚10元?
まさか餌の自動販売機?
ちゃうわなあ。この下の池にある鯉の餌代の寄付を募ってるんやろねえ。

鄭成功など有名人の像だけやなくて日本人の像もあるやんか。ずっとええ関係
を作ってきた人たちもいるんやと安心した。
表ではおっさんがでかいでかいキャベツを売っている。
次は神農街というところに行こう。
神農と言うのは薬の神様なんやそうやけどどういう関係でここをそういうのか
はようわからん。多分どっかに神農さんを祀ってるんやろけど観光的には結構
古い家が残ってるんでそれを改造してモノを売る店にしたりお茶やお酒を飲む
店にしておしゃれなスポットにするというよくあるパターンの地域になってい
てわしらもまんまとそれにおびき寄せられたと言うわけだ。

まあそれはそれで歩いていて、なかなかええ感じではあるんで不満は何もない。

時には横路地の方がおもしろい。

通り過ぎても更にぐぐっと進むと、ちょっとええ感じのスポットが。
前にも気に入った風景やんか。


より大きな地図で 神農街赤崁楼、 を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。