台湾列車で、ほぼ一周の旅ー09、鹿港、輝鴻蚵仔煎店

NO IMAGE

さておやつを食っていやしんぼしたけどもひとつ味みてみたいものがある。
台湾の海辺にきたら牡蠣のお好み焼きみたいなやつだ。蚵仔煎と言う。
さっきの包子屋さんと共にネットのブログに掲載されていたのがとてもおいし
そうだったのだ。こういう情報は非常に助かる。全部試して見るのもええけど
少ない時間で当たりを増やしたいと思ったら情報は多い方がいい。行ってみて
予想と違ったら食べなかったらええだけのことだ。
包子を買った店から中山路をひたすら真っ直ぐ西に向かう。
20分ほど歩くと鹿港天后宮と言うあたりに出る。
さっきの龍山寺界隈より更に賑やかだ。
しかもメインの中山路から横に入る路地はどこも土産物店や食べ物屋さんでえ
らい人ごみになっている。大阪の天神橋通りみたいなもんかも知れん。
天后宮も興味ないこともないけど一旦パスして民生路を左に曲がる。
あんまり店が多いんでようわからんからとりあえず又聞いてみる。
「輝鴻蚵仔煎店ってどこですか?」
「すぐその先やで」
「ありがとう」

100年老店という雰囲気、おいしそう。

店頭ではおっちゃんが牡蠣玉のお好み焼きをじゅうじゅう焼いている。
緑濃く色鮮やかな葉っぱがいかにもうまそうだ。

まだ時間が早いんでお客さんは殆どいない。
わしらも本気で食べるんと違てちょっとおやつ代わりに味見するだけや。
暑なってきたんでビールも飲みたい。

店内は人気店らしく、新聞記事や雑誌記事が一杯貼ってある。
えらいさんも沢山来たことあるらしい。

待ってるあいだにどんどんお客が増えてきた。

ビール飲んでるあいだに焼きあがった。

牡蠣は小ぶり、なかなかおいしい。1枚 50NT、安い。
この葉っぱ何と言うんやろ牡蠣によくあう。そういえば昨日食べた牡蠣天麩羅
の葉っぱもこれやった気がする。
美味しいことはおいしいけど、驚くほどではない。
旅の楽しみということでこれはこれでいいのだ。

店名 「輝鴻蚵仔煎店」
ジャンル 牡蠣、蝦の小吃
住所 台湾彰化県鹿港鎮民生路53号
電話 04-775-4990
営業時間 8:00-21:00
定休日 無給
メニュー 台湾語
言語 台湾語、北京語


より大きな地図で 鹿港、輝鴻蚵仔煎店 を表示

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。