京都、出町柳、「満寿形屋」

NO IMAGE

有名な店らしいが誰も待っていない。「おやっ」と思って聞いたら12時開店らし
い。今は11時半、30分も待たなあかん。と言うてどっかに行くにしても中途半端
やし店の前にベンチがあったんで友人と二人、座って待つことにした。
向かいのお弁当屋さん、活気があってええなあ。安いし美味そうやで、あっちに
してもええくらいやなんて事をぶつぶつ言いながら待ってたらとなりにおばあさ
んが座った。何とはなく会話が始まった。95歳というからおばあさんと呼ばせて
もらってもいいだろう。しかし、歳のわりにとか、意外ととか、矍鑠としてなん
て表現ではなくて実に普通にお元気だ。しかもよく喋る。普段はお喋りな女性は
結構苦手やけどこの方の話は面白い。いろんな方の世話ばっかりしてきたら、皆
先に死んでしもて、私の番になったら誰も世話してくれる人おらへんとか言うて
笑い飛ばしてはった豪快な人でもある。私が背中に画を入れた筒を背負ってるの
を見て、私も南画を描いてると言うてはったんで、もしかしたら名のある方やっ
たんかもしれない。もう一度話できたらええなあと思うけど今となってはその術
もない。連絡先でも交換しとけばよかった。
開店時間が近づくと待つ人も増えてきた。やはり有名店だ。

店に入ると相席はしないで個別に座らせるようだ。
何にしようか? せっかく来たんやし、特製の鯖寿司でも食ってみるか、でも高
いしなあ、やっぱりセットが得みたいやでとかぐずぐず悩んでいたら、今日のセ
ットは特製の鯖寿司使ってるからお得ですよと店の人が言ってくれたんでそれに
決めた。うどんはきつねうどんにしてセットにしてもらった。確か1200円。
一番に入ったもののなかなかモノが来ない。
丁寧に作ってはるんやわと見える。
鯖寿司も作り置きと違て今作ってるのだ。
それでセットがやってきた。
おいしそう。

鯖寿司二切れはちょっと寂しい。もう一切れと思うけどセットやからしょうがな
い。でも脂がのりすぎてなくて丁度ええ具合でおいしい。酢加減もいい。
作りたてはおいしい。
うどんも麺は普通やけど出汁がとてもおいしい。この出汁の濁りはなんから来て
るんやろ。優しい味がしておいしい。
丁寧に作った味が良く出ている。
長時間待ったかいがある。

店名 「満寿形屋」
ジャンル うどん、鯖寿司など
住所 京都市上京区桝形通出町西入ル二神町179
電話 075-231-4209
営業時間 12:00~18:00
定休日 水曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。