たまには大阪遊、アクアライナーに乗る

NO IMAGE

遠方から友人たちが来た。どっか案内せんとあかん。かと言ってさしたる案が
浮かばないとうろたえているととりあえうアクアライナーに乗りたいと指定が
来た。なるほどそういう手があったか。淀屋橋や天満橋あたりを歩いていると
時々堂島川を遊覧している舟を見ることがある。
「何やろ?」とも思わずぼーっと見過ごしているばかりだが、あれに乗ると言
う手があるのに気がつかなかった。
普段とは違った視点で大阪の街を見れて、わしらにとっても新鮮かもしれんと
気が付いた。
結構便利にうまいことできてる。わしらは淀屋橋から乗ったが、経路上にある
大阪城公園から乗ってもいいし、天満橋で乗ってもいい。ぐるりと回って乗っ
たところまで帰ってくるのだ。環状線に乗るようなものだ。一周約1時間の旅
だ。乗り場に着くと待ってたように船が来た。

まあそれを見計らって行ったんやからあたりまえなんやけど。
えらい平べったい船やなあ。
とりあえず座って、手持ち無沙汰やから周りを見回したけど売店みたいなのは
ないなあと思っていたら、すぐにビールを売りに来た。しめしめ。

船は来た道を天満橋の方に引き返し始めた。北浜や中ノ島公園、見慣れた景色
を下から見るのも面白い。あの橋渡って、インディアンオムライス食いに行っ
たなあなんて思いだす。

船は左に曲がって、すぐに戻って、又左に曲がる。OAPのビルが見えてきた。
なるほど帝国ホテルの下の方に船着場があったのを見たことはある。こんな風
に使こてたんか。そっから更に源八橋の方に行くが、橋はくぐらない。
この橋のずっと左を行ったあたりに鰻の「きよはら」がある。そう言えば最近
鰻を食ってないなあ。値段上がってるもんなあ。

源八橋をくぐらずに戻っていく途中、銀橋が二つあると教えてくれた。
普段よう渡ってるけど車やから新旧併設されてるとは気がつかなんだ。色々勉
強にもなるのだ。

そっから今度は別の川筋を大阪城公園の方に向かう。
このコース結構人の乗り降りが多い。皆さんよく知っていて、観光コースの途
中に組み入れているんやろう。外国の人も多いようだ。

おっと水陸両用車とすれ違った。
いかにもバスっぽいのが面白い。

終点の淀屋橋が近づいて来た。そう言えば、前にこの川べりにある花外楼で食
事したとき、昔は、京から下ってきた川舟が店に横付けしてお客さんが来はっ
たと聞いた事がある。その名残が今も残っているのだそうだ。
やっぱり水都、大阪やね。手漕ぎの舟があったらもっと面白いやろなあ。

まだ少々時間があるから、中ノ島公会堂あたりを散歩しよう。

この建物なかなか絵になるんでつれてきたのだ。下に下りて喫茶店でコーヒー
を飲んで一服するが禁煙なんでタバコは吸えない。

この雰囲気で飲むコーヒーは優雅でマイルドだ。
しかし、先日行った、御影公会堂の方がわしは好きやなあ。

と言う事で大阪の街、再勉強の一日であった。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。