時々、和歌山遊、和歌山市、中華そば、「山為」

NO IMAGE

和歌山で人気の中華そばというと車庫前系やとか井出系やとかいろいろ噂の店がある。
私の故郷やから愛着もある。
しかし、有名店に行ってもそれほど特別なもんやとは思えない。
まあ、たかがラーメン屋からあたりまえかもしれない。
それでも、和歌山に来たからには違うとこに行ってみたい。
確か、「山為」という有名店があったはずや。
和歌山市役所の裏の方、始めて行くと分かり難い。車で行ってぐるぐる回ってしまった。
駐車場も店の前に2台ほど停めれる程度だ。幸い近くにコインパーキングが見つかった。
ぐずぐずと停めている間に、若い男性がさっさと車を降りて歩いて行く。
「あれっ、きっと山為へ行くんやろ」と思ったがやっぱりそうだった。
入ろうと思ったら中から人が出て来る。中もほぼ満員だ。当然の如く相席で、奥の端に
座る。満員の割には古くさい。
メニューを見て驚いた。
「ここ、うどん屋やった?」、うどんのメニューの方がはるかに多いのだ。
からみそ麺とかもある。数秒考えはしたが、やっぱりうどんを食いに来たのではない。
しかし、「伝統の味一筋」なんて関係ないんやね。
「中華そば下さい」
殆どの人がこれにライスをつけているが今日はそこまでの気分では無い。
客が多いせいか、かなり待たされる。
さて中華そばが来た。

soba120223

スープは濃厚だ。チャーシューもごっついのが一杯入ってる。これでチャーシュー麺
やったらどないなんのやろ?
なるとはおいしくない。かまぼこは普通。
麺はやや太め、やや柔らかめでつるんとのどごしはいい。
私はあまり剛麺は好みでないのでこれくらいが丁度いいのだ。
スープは濃厚で・・・驚いた、「うらしまに似ている」、底にはどろどろの骨粉が
うずくまっている。
濃厚でうらしま程の意外なあっさり感はなくてドロドロ感に満たされている。
喉が渇くが、おいしいことはおいしい。
個性抜群だ。
しばらくしたら、又、この個性に引き寄せられるかもしれない。
ここにいる多くの人はそうなんだろう。

後で食べログ見て気がついた。ここで食べたらコインパーキングの券を貰えるのだ
そうだ。300円損した。
せこっ。

店名 「山為食堂」
ジャンル 中華そば、うどん
住所 和歌山市福町12
電話 073-422-9113
営業時間 11:00~17:00
定休日 日曜、祝日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。