大阪、阿波座、「信濃路」の宝天麺

NO IMAGE

ちょっと用があって、阿波座にある中国総領事館に行った。
用というのは、この4月から杭州の美術大学に短期留学するつもりなのでビザの発給
手続きに行ったのだ。
駅を降りると、えらい物々しい。警官が一杯なのだ。ちょうどその頃、広島刑務所の
脱走事件があって犯人がまだ捕まっていない時だった。
「それで警戒してんのやろなあ」と思った。ちょっと先行っても辻々に沢山いる。
若いお巡りさんが、真っ直ぐこっちをみながら、右のポケットから何かだしてさりげなく
わしの顔と見比べているような動作をしているようだ。
「似てるんかなあ?」、帽子被って、マフラーして、コートを着てたらそうなんかもしれん。
ちょっと緊張しながら通り過ぎた。
用は無事すんだ。手続きを終わったわけではないが、短期留学ビザはマルチビザではないから
今手続きしてしまったら、留学までに旅行するような事があるとおじゃんになってしまうのだ
そうだ。書類は整ったからもうちょっと近づいてから行く事にする。
それでちょうど昼飯頃だ。
来る前に何処へ行こうか考えていた。
阿波座やったら、「信濃路」というラーメン屋に行ってトマトラーメン食べたらええやんかと
思いついた。中国総領事館のすぐそばだ。
すぐそばと言いながらも、お巡りさんのそばを、「わしは関係ないんやで」と言い訳するような
気持ちでとおりすぎると店がある。

tomato120202-1

幸い並ぶことなく中に入れた。
メニューを見ながら、「宝天麺、ヤキブタ入り(2枚のせ)」というのを頼んだ。
最近こんなふうにちょっと足すのが、体重増加の要因なのだとわかっているがいやしいから
やめられんのだ。

待つ事しばし、宝天麺がやって来た。
セロリとニンニクの良い香りがする。
トマトのスープはとてもおいしい。が、堺のプノンペンそばほど格別というわけではない。
麺はどうだろう。おいしいが普通だ。
焼き豚は?ちょっと出汁や麺と味がからんでいなんではないやろか。
追加するほどのものではなかった。

tomato120202-2

久しぶりに来たが、味は変ったわけではない。
私の方が人が悪くなったのだ。

店名、「信濃屋」
ジャンル ラーメン専門店
住所 大阪市西区靱本町3-7-1
電話 06-6441-9751
営業時間 11:30~13:20,17:30~21:00頃
定休日 日曜・第3月曜
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。