大阪、海老江、「手打ちうどん やとう」

NO IMAGE

関西讃岐うどん西国三十三ヵ所巡礼という企画があってうどん巡礼をしている方が多い
ようだ。私は、巡礼をしたいとは思わないが、こういう企画でお店の一覧を見ると、まだ
行った事がなくておいしそうな店の情報がもらえるのが嬉しい。
そんな気持ちで一覧をみていると海老江においしそうなうどん屋があるではないか。
ここなら梅田に行ったついでに簡単に行ける。

JR東西線、海老江で降りて地上にでるとすぐに大通りだ。
「こんな大通りやったら分かるかな?」と思いつつ西に向かうとのぼりがあってすぐわかった。
昼少し過ぎの時間だ。店内は満員近いが行列はない。
カウンターの席に案内された。
「釜玉うどん下さい」と言うと、「ちょうど切れたとこなんで20分ほどかかりますがいいですか?」
と言われたが、「全然問題ないですよ」と答えた。向こうは申し訳なさそうだが、私には時間がある。

yato111117-1

待っている間にご主人がいろいろ話をしてくれた。
徳島出身なので隣県のさぬきうどんには親しんでいた。大阪に出てきたら讃岐うどんというのが
はやり始めていた頃だったけど、これはと思うのはなかった。それならいっちょうやったろうと
思って始めたのだそうだ。
「うどん打つの機械使こたら楽やけどなあ、毎日毎日一生懸命踏んでるんやで」
なんだかんだしゃべっているうちにうどんができた。
釜玉うどんとちく天にいなりだ。

yato111117-2

yato111117-3

あつあつの出汁をかけていただく。
卵もよく混ぜよう。

yato111117-4

おいしい。
麺の味がいい。腰もしっかりしてるが硬すぎない。喉越しもなめらかだ。
卵とからんでちょうどいい感じでつるつるするりと喉に入って行く。

白庵やたけうちみたいな有名店に比べても全然ひけをとらないと私は思う。
食べ終わるころ、ゆで汁を加えてくれた。
あわてて残りのうどんを食べたが、ちょっとおうどんが残っているくらいがいいのにと
言われ少し残念。
なかなかおいしい。ちょっと辛いかな?こういう筋書きなら最初に出汁を入れるのを
控えめにしておけばよかった。

久しぶりにおいしいうどんに当たってよかった。

店名 「やとう」
ジャンル 讃岐うどん専門店
住所 大阪市福島区海老江7-10-21
電話番号 06-6458-8107
営業時間[月~土] 11:00~15:30、17:30~22:00 [日・祝] 11:00~15:30、17:30~21:00
定休日 水曜
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。