四川省、ミニSLの旅、芭石鉄道を行くー23、上海に戻る

NO IMAGE

三星堆博物館を後にして、空港に向かう。
今度は、「高速道路」と書いた表示の方に向かって行った。「帰りは高速通るんや」
と安心していたら、いつまでたっても高速道路は現れない。結局来た時の同じガタガタ
路を帰って行った。延々走って成都市まで来たら路は急に良くなった。
「管轄の違いで整備されてないんですよ」、境界を越えたらいきなり道路の状態も
激変するってなんちゅう国やろ? それともこんなのは激変でもなんでもないんやろか?
成都に入ると早い。するするっと空港に近付いて行く。三星堆博物館をあまりにも
ちゃっちゃと見てしまったから早すぎるがしかたがない。
「あれがチベット族の為の大学ですよ」、運転手さんが教えてくれる。
チベット族が多いのだ。融和政策なんやろなあ? わからんけど。
チベットには中国人が一杯いると聞いた。
空港近くでは新幹線の駅が建設中だ。
「これができたら、空港と結んで何処へ行くのもえらい便利になりますよ」と
運転手さんが言っている。
「確かにそやろけど、今は乗りたくない」と思った。

空港に着いた。
「やっぱり」、出発が遅れている。何時間遅れの表示すらない。
早く来すぎているのに更に遅れるのはつらい。
「飯でも食って」、「ビールでも飲んで」更に時間がある。

syanhai111002-1

syanhai111002-2

上海に着いたらすっかり夕方だった。
買い物に行ったがもう閉まっている。「晩飯でも食うか?」
「もう四川料理はやめとこな」と言いながら、手違いや勘違いがあって、結局は
四川料理だった。
でも最初は湖南料理と思っていたのだ。まあどっちでもいいけどね。
サラダ
久しぶりに生の野菜が食べたくなった。

syanhai111002-3

エビ
湖南料理だと定番なのだ。でもおいしい。

syanhai111002-4

スペアリブ
ここまでは湖南料理と思っていた。これもおいしい。

syanhai111002-5

水煮魚
四川料理と分かってから注文。なかなかいける。魚が美味しいのだ。

syanhai111002-6

ブロッコリー
野菜も食べないと。

syanhai111002-7

麻婆豆腐
四川料理にしては辛さが足りないけどおいしい。

syanhai111002-8

この後更に疲れること(精神的に)があって、やっと就寝。
おつかれさんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。