玉造、「極楽うどんTKU」

NO IMAGE

又、ちょっと割り込み。

和歌山のうどんが私にとってはちょっと外れだったので、今度は食べログでいつも
上位にいる「極楽うどんTKU」というところに行ってみよう。
JR環状線玉造は昔用があってちょくちょく来ていた事があるが、その頃は食べ物屋に
用はなかったので全く無縁の存在であった。

地図によると駅の東側に降りると、線路に沿って北に上り右に曲がるとすぐのはずだ。
「ありゃあ」まだ開店10分前だった。このあたりをぐるっと回って時間調整しよう。
駅前の公園まで戻って、ちょっと一服、それからまたぐるっと回って店に向かう。
「何かおもろい看板があるやん」と思って見る。「上海、生煎包(焼小龍包)」みたい
な事を書いてある。あの上海、蘇州で食べて美味しかった生煎包を作って売ってるんか
とがぜん興味が湧いた。
が、今日はうどんを食べるつもりになっているので又思い直して店に向かう。
夕方一番の客になった。

tku111001-1

「何にしよう」
メニューにはえらい沢山品数がある。トッピングに凝っているようだ。
ここも熱いぶっかけはできないようだ。
「肉わかめうどん」下さい。
相当時間がかかっている。それだけ丁寧につくっているのだろう。期待しよう。
待つ間にどんどん客が入って来た。
余裕気分で隣の椅子に荷物をおいていたが、自分の膝に置き直す。
で、うどんが来た。

tku111001-2

「たいしたことないやん」
麺に腰があるのは大好きなのだが、前の和歌山ほどではないにしても腰というよりは
かたさを感じてしまう。
出汁や具と味がなじまないように思うのだ。
まずいわけではないが絶妙という程にはかなり遠いと思う。
そんな気持ちで食べていると、あの生煎包の方がが気になってしょうがない。
「絶対帰りに買って帰ろう」
と口と気持ちがそっちに向いてしまった。
そそくさと食べ終わってしまった。
最近うどんに対する味覚がおかしくなってるんかなあ?

店名 「極楽うどんTKU」
ジャンル うどん他
住所 大阪市東成区東小橋1丁目1-4
電話 06-6981-1333
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00
定休日 月曜日(祝日の場合 翌日)
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。