四川省、ミニSLの旅、芭石鉄道を行くー02、上海から成都へ

NO IMAGE

今回のフライトは、大阪から上海、甫東空港で乗り継いで成都、双龍空港まで行く予定だ。
大阪の出発はかなり遅れたが、途中でとりかえしたのだろう上海には殆ど定刻で到着だ。
しかし、乗り継ぎ便にはあまり余裕はないので急いで国内線に行こう。
「自動チェックインしたら便利やで」
今はeチケットだから、パスポート番号さえ入れれば簡単に発券できてしまうのだ。
「おかしいなあ」
何回かやってもエラーがでる。「発券できへんいうとるで」
係員を呼んで見た。「カウンターに行けって言うてるみたいやで」
仕方ない、結局チェックインカウンターに並んだ。
どうやら遅れるらしい。
「やっぱりなあ、それですんなりチケットが出えへんかったんか」、
1時間くらいの遅れは日常茶飯事の事だ。
今回も大体1時間弱くらいの遅れで出発できたのはラッキーと言うべきか。
それでも着くのは11時頃だから、晩飯を食いに行くのは無理だろう。
中国国内線で出る食事は時として、B級ではあるが驚くほど旨い、が、時としてかなりまずい。
「今日はどうだろう?」

seito110902-1

鶏肉炒め、味はまあまあか。かなり味が薄いが悪い味では無い。
大体30分位の遅れで中国人の友人と成都空港で合流し、ホテルに向かう。

seito110902-2

ちょっと遅くなったけどまあ順調か。

seito110902-3

と思っていたら甘かった。
「予約がキャンセルになってます。」
「なんじゃそれは!何が起こったんや」
中国人の友人に頼んでいた予約が、間に立った手配会社とホテルとのやりとりで
何らかの手違いが生じていたらしい。
電話で猛烈なやり取りをしているが、私達には何の事かわからない。
部屋がないことだけは確からしい。
「困ったなあ。どうなんのやろ?」
待つしかない。
暫く待って、やっと、
「ホテルが確保できました」ということだ。
今回は成都老街の一角にある古風(?)なホテルに泊まれると思って楽しみにして
いたが、結局普通のホテルになってしまった。
疲れたから、コンビニでビールとつまみを買って寝よう。
明日は早いぞ。

seito110902-4

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。