有田、陶器市

NO IMAGE

長年の夢だった有田の陶器市に行ってきました。
陶磁器が好きなので、西洋の磁器をよく買ってました。ウエッジウッドとかヘレンドとかマイセンなどです。
それが嵩じて東欧の旅にも行きました。
中国の景徳鎮にも行きました。
でも、いつかは結局日本のものがやっぱり一番好いなという時期がくるだろうと思ってました。
今、将にその時というわけではありませんが、何を見に行くにしろ、伊万里や鍋島をしっかり見ておきたいと思っていたのです。
それで、この連休に有田で例年陶器市があると聞いていたので、とうとう行くことにしたのです。
調べたら、日帰りでいけそうなので、ちょっとしんどいけど、そうする事にしました。

有田の陶器市は、上有田の駅から有田の駅までの約3km強の道をびっしりと店がでています。

arita070506-1

窯元も小売屋さんも卸屋さんも、みんな店をだして、高級品も大きく割り引いて売っています。
もちろんセット崩れや規格落ちもありますが、それはちゃんと言ってくれます。
陶磁器の好きな人なら大喜びです。

arita070506-2 arita070506-3

arita070506-4

雑貨も山のように積んであって、それだけ目当てに来ても楽しいものだと思います。
5時間は歩きましたが、結構夢中でした。
疲れたけど、興奮の一日でした。