大阪、谷町四丁目、「ニタカリバンチャ」のタカリ式ダルバート。

どんな店にも栄枯盛衰はあるけど、閉じる店もあれば新しく出来る店もあるけど、 大阪のカレーの店は栄栄盛盛なのか、新しい店が出来たと噂を聞くのがとても 多いような気がする。何にしても盛んなのはええことだ。 わしはいろんな店に行くのは好きなんやけど、新しい店ばっかり追いかけるのは 嬉しがり過ぎるような気がして、1,2年経ってから行くという方が好きなんや けど、前にカトマンズに行った時にタカリ族とかタカリバンチャとか言う言葉が 耳をかすめたような気がしたんで、懐かしい気がして、それに近くに用もあった ということでいちど「ニタカリバンチャ」というお店にお邪魔するということにした。

外から見ると、街角食堂のようでもあるし、おしゃれな小レストラン風でもあるし ええとこどりのええお店だ。

中に入ると、えらく背が高いのか、厨房の床が高いのか、かなり上の方から 「いらっしゃいませ」が聞こえる。

メニューボードを見ながらあんまり考えることもなく、本日のカレーの2種盛りを チキンをメインに、ご飯少なめ、唐辛子のアチャールを追加でお願いする。 見た目はとってもダルバートだ。

とてもいい。お味もとてもダルバート。 ダルスープはとても優しい滑らかな味だ。キチンは豪快で肉肉しい味わい、ポークは 肉が甘くておいしい。 ご飯の上で色々少しずつ混ぜて食べる。混ぜれば混ぜるほど美味しい。

いろんな味わいが混ぜ足したら足した以上に膨らんで複雑な味わいになる。 唐辛子アチャールは大好きな辛酸っぱさがとても心地よい。

辛さですべてが一気に引き締まる。

最後の一口用にとっておいてパクっとご馳走様。 本日もとても美味しいスパイスチャージをさせていただいた。

店名 「ニタカリバンチャ」 ジャンル カレー、ネパール料理 住所 大阪市中央区淡路町2−2−1 木村ビル 電話 090-3031-9912 営業時間 11:30-16:00 定休日 日曜日・祝日 メニュー 日本語 言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。 にほんブログ村

ありがとうございました。

ニタカリバンチャ (インドカレー […]