京都、熊野神社前、「ビィヤント」のカツカレー。

この日は京都、三条寺町で知人の日本がグループ展を見に行く。その前に三条京阪を神宮 丸太町まで乗ってちょっと遠回り。京大の前を通って、やっぱり名物立て看が少なくなって 寂しいなあって思いつつ、熊野神社の角をまがって、この店はよう似た商品で本家争いというか 古さ争いというかようわからん揉め事ででてきたなあって思いつつ先に進む。 「ビィヤント」さんの看板が見えた。

ここは知る人ぞしるカレーの老舗らしい。古民家風の外観はやっぱり京都やなあ。 入ってみるといかにも学生さん向けのカレーショップあるいはコーヒーショップみたいな 昭和風でとても居心地の良いお店だ。 どんどん常連さんが入ってきて、顔をみたらお店の人が注文を代わりに言ってくれる くらいの勢いでどんどんいつものやつを食べてはる。 名物おばさんなんやろか? 名物お兄さんなんやろか? 元気一杯で接客してはる。わしはカツカレーをいただこう。

ルーは何に? ビーフ辛口でご飯少なめにしていただく。 カツは注文を聞いてから上げて くれる。ジュージュー揚げる音も食欲をそそる。 揚げるのを待ってるあいだに後から来た人はいつものやつを食べてドンドン帰って 行きはる。こういう店はとても気持ちが良い。 さて、わしのカツも揚がったようだ。

カレーを一口食うと、昔ながら甘辛の優しい味かなと思う後からちょっとした辛さが 追いかけてきてそれがとても良い感じだ。 口に残る酸味もとても良い。今流行りのスパイスカリーとはちょっと違うけど、 これでエエやんと思わせる味でも有る。ピクルスを混ぜながら食うと又味が変わって それも美味しい。

コレを食って元気がでたんで、暑いけど三条まで歩いていこう。 ごちそうさんでした。

店名 「ビィヤント」 ジャンル カレー 住所 京都市左京区東大路通丸太町上ル東側聖護院西町12 電話 075-751-7415 営業時間 11:00-22:00 定休日 土曜日 メニュー 日本語 言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。 にほんブログ村

ありがとうございました。

ビィヤント (カレーライス / […]