2018年6月10日

最近読んだ本、「ハウスキーピング」、「荒海を渡る鉄の舟」

  • 2018.06.10

マリリン・ロビンソン、「ハウスキーピング」 とても不思議な本だ。違和感がありそうで惹き込まれる。スピード感がありそうで じっくり読ませる。読んでて楽しくもならへんし幸せにもならへん。 それでも気になってまた次を読んでしまう。 簡単に言えば面白くて魅力的な本だ。 ルースと妹ルシールはアイダホ州、フィンガーボーンというところに住んでいる。 森と湖がある荒涼としたど田舎だ。とても大きな自然がある。時々列 […]