ブログ村ブログパーツ

大阪、阿倍野、「Far East(遠東)」のランチ。

この日は、天王寺美術館、地下別館に行った。ある公募展に入選した作品を見に行ったのだ。 展示されてみれば己の欠点がよくわかる。恥ずかしい次第だ。 で、一緒に見に来てくれた友人たちといろいろお喋りしてその後、昼飯時になった。 どっか近くに美味しいとこないかなって考えて、前から気になってた「遠東(Far East)」 へ向かう。お店はエエ感じのアジアン街角食堂風。 しかし、近づいてみるとまさかの行列。

祭日やし、人気店やし、これが当たり前なんかもしれん。行列が無いって思い込んでた わしが愚かだっただけなのだ。しかも若い人が多い。しかもカップルが多い。 結構アウエイ感が漂ってきたけどしょうがない。 で、待つことしばし、順番がきた。 メニューを見るとランチはセットプレートになっている。

タイ系の料理が殆どでガパオプレートなんかが人気で頼んでる人が多いような気がする。 それも気にけど、わしはターリープレートを食ってみよう。 麺も気になるなあ。

まずはスープから。これもアジアンな香りがする。アルミの水カップがとてもいい。

ターリープレートというのはグリーンカレーとキーマカレーのセットなのだ。 辛さ増し、ご飯少なめで頂く。

グリーンカレーはエスニックな風味と辛さ十分。

筍と和風ナスとチキンが入ってる。辛さは緩めでマイルドな味でコクがある。 キーマカレーも辛さはかなりゆるいめながらもスパイシー。味はあまり特徴がない。

どちらも皿の上でご飯と混ぜて食うというよりは別々、三角食べの方があってるみたい。 唐揚げもついててボリュームは結構ある。 久しぶりにアジアンを頂いた。 ご馳走さんでした。

店名 「Far East(遠東)」 ジャンル アジアン料理、タイ料理 住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋2−1−15 東洋堂ビル 1F 電話 06-6624-3772 営業時間 11:30-15:00、18:00-23:30 定休日 不定休 メニュー 日本語 言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。 にほんブログ村

[…]