大阪、堺筋本町、「スパイス料理ナッラマラム」

堺筋本町にとてもゴージャスで繊細で手の混んだスパイス料理を提供するお店があると 聞いていて、とても興味があった。最初は間借り営業やったけど今は店舗を構えて変わらず 大人気で行列が絶えないらしい。 行列はいややなあって敬遠してたけど、そろそろほとぼりが冷めたかもしれんと甘い期待を 抱きつつ行ってみたらやっぱりかなりの行列やった。 というても来てしまったら仕方がない。 店はこの奥の通路を右にはいると突き当りにの右側にある。

しばらく、かなり、待ってから順番が来たんで中に入る。 お洒落なカウンター席がならんでる。 スパイスの香りはするけどあんまりカレー屋さんぽくないみたい。 どちらかというと小料理屋さんみたい。 で、ボードを見ると、 本日のメニューは4種類。 アン肝スパイシーマサラ、寒ブリマッパス、ポークビンダルーピリっとしびれるネパール山椒キーマ って書いてあって、この中から選ぶようになってるらしい。 いろいろ味わいたいんで3種を、アン肝と寒ブリ、ネパール山椒で頂く、ご飯はすくなめで。 周りを見てると、常連さんや店主さんの知り合いの方が多いみたい。殆どの方がビールを 飲んではる。 しばらく、かなり待つと料理が登場。

まず見た目が素晴らしい。スパイス料理ではあるけど割烹の佇まいでもある。 これがアン肝か。

これが寒ブリ。

これがネパール山椒

これがパリップというんやろか豆カレーが付くのがお約束みたい。

大根のスープはとても上品だ。

野菜も丁寧につくってある。

ヨーグルトかな?

お味はどうでしょう。これは素晴らしい。カレーのカップを外にだして、ご飯の横に場所を作って 少しずついろいろ混ぜ混ぜしていただく。

どう混ぜても変化に富んだアイデア一杯の深い味わいが口の中に広がる。とても贅沢な旨味が とても印象的だ。それにネパール山椒のピリリがすごいアクセントになってるんでどの混ぜ方 にもこれを足してしまうことになる。

スパーシーでとても良い。 もしよければとおすすめされて途中でいただいた辛味オイルみたいなのが素晴らしい。

一気に味が変化する。 辛さはそんなに感じへんのに豊かな風味につつまれたあと、ほんのり汗をかく。 どこにもないカレーをいただいた気分でした。ご馳走さんでした。

店名 「スパイス料理ナッラマラム」 ジャンル インド、スリランカ料理、カレー。 住所 […]