2018年4月14日

最近読んだ本、「荒神」、「福袋」。

  • 2018.04.14

宮部みゆき、「荒神」 なるほど、この本はテレビドラマになったのか? そうさせるようなワクワク感と 話の運びのドライブ感が心地よい。歴史SFスペクタクルのような? ドキドキ ファンタジーのような? チャラいような深いような。 とにかく楽しめる、一気に読める 本であった。 頃は江戸時代。東北の小さな藩の物語。 戦国の世から香山藩と永津野藩はなにかと仲が悪い。特に最近は藩主の信任が厚い曽谷弾正の 専横が […]