九度山暮らし

1/16ページ

九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−06、CTスキャンって。

  • 2020.04.02

CTスキャンって。 さて、飯を食ったら労災病院へ。 まず、売店に行ってガムを買う。美味しかったけどニンニクの匂いがプンプンしてる。 わしはかまわんけど、検査の時、近くで相手する人は気い悪いやろと思う。そんなら ニンニク強いやつ食わんかったらよかったんやけどねえ。 まあ。 で、口を横に向けてあんまり息をせんようにして血液検査を受ける。 無事終了。臭かったかどうかはわしにはわからん。 一応コロナ対策と […]

九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−05、コロナに負けない台湾混ぜそばを食う。

  • 2020.04.01

コロナに負けない台湾混ぜそばを食う。 6ヶ月検診の受けるための事前検査の日だ。心の準備と体の準備をしておかんとあかん。 というても午後の検査にそなえて昼飯を食うだけのこと。 ところが、その前に歯の治療がある。急に痛み出した虫歯の治療もほぼ終わりかけだ。 モノを食っても違和感がないのがありがたい。 ところが、終わってからあんまり時間がない。近場でさくっと済ませよう。 てなことでググってみたら、中百舌 […]

九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−04、血液検査って。

  • 2020.03.31

血液検査って。 手術してから6ヶ月が経過した。そろそろ6ヶ月検診がある。その前に、いろいろ検査を 受けておかんとあかん。 ということで病院に行く。堺市の労災病院だ。えらい空いてるではないか。まさかこれもコロナの影響なのか。 いつもは順番待ちの人でごった返してるのに、ガラガラとは言わんけど余裕たっぷりだ。 受付はとても簡単。玄関を入ったとこにある自動受付機に診察券を入れると本日の 予約内容がプリント […]

九度山暮らしのある日、パソコンに板タブをつないでみた。

  • 2020.03.29

パソコンに板タブをつないでみた。 最近は、とうとうiPadもペンに対応してしまったみたい。アップルペンシルなるものが 出ていて、わしの友人がiPad airと共に買ってしまったらしい。 とても使い易い、デジタルでこんなんできるなんて眼から鱗やと大感激してメール してきてくれた。その時までわしは知らなんだ。 遥か昔、アップルからニュートンというモバイルデバイスが出てたことがある。 これにはいたく魅了 […]

九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−03、田舎から都会に出るのも気を遣う。

  • 2020.03.22

田舎から都会に出るのも気を遣う。 九度山くらしで良いことはたくさんあるけど、悪いことも無いではない。 その一つは交通が便利ではないということだ。 たいてい用事があるのは都会やから電車にのって出て行かんとあかん。 電車には前からいくらでも乗ってたんやけど、じっくり乗ると気になることがたくさんある。 時と場所が変われば事情も変わる。 例えば、高野線も極楽橋と橋本の間はとてもローカルだ。1時間に2本くら […]

1 16