中国紀行

1/14ページ

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−68、上海浦東空港で軽食を食って日本へ帰る。

  • 2019.05.23

上海浦東空港で軽食を食って日本へ帰る。 さて、空港に着いた。かなり余裕がある。チェックインも早い目にできた。これで 安心だ。 余った時間をどうしよう。 まあ飲むしか無いなあ。 てなことで居酒屋みたいなのを探す。そんなとこあるわけない。 空港の中華食堂は高いばっかりでおもろない。 てなことで欧風バーみたいなとこを選択。 昼食タイムを過ぎてるけど飛行機に乗ったらすぐ飯がでるし、今まで中華料理ばっかりや […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−67、杭州から上海浦東空港まで長距離バスで行く。

  • 2019.05.22

杭州から上海浦東空港まで長距離バスで行く。 さていよいよ帰る時が来た。杭州から上海の浦東空港まで帰らんとあかん。 新幹線で行くと1時間かからへん。30分強で上海虹橋駅についてしまう。こんかいのように 長距離バスやと3時間半くらいかかる。新幹線で行ったほうが圧倒的に便利に思える。 料金も似たようなものだ。 しかし、実際はそうではない。 虹橋駅から地下鉄に乗り換えて龍陽という駅まで行く、そこからリニア […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−66、杭州市、「千味豆花」で朝ごはん。

杭州市、「千味豆花」で朝ごはん。 いつものように早足で散歩したらいつものように腹が減った。 いつものように帰り道のおぼろ豆腐屋さんで朝ごはんを食おう。 ホテルに戻って朝食バイキングを食ったら無料なんやけど折角の機会やからと毎度 散歩の帰りには「千味豆花」というおぼろ豆腐屋さんに寄ることにしてる。 もう何年も同じ場所で営業してはってつぶれずに続いてくれてるんがありがたい。 中国の人は朝ごはんを外で食 […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−65、杭州市、最後の朝の散歩ー続き。

杭州市、最後の朝の散歩ー続き。 さて、雷峰塔が見える東屋のあたりでじっくりのんびりするのはええやけどそろそろ 帰ったほうがええ時間になってきた。 見た目にはとても雅な風景ではあるけど、すべてが新しい。これが古い木の橋であったり、 雷峰塔が古いレンガと土くれの塔であったりしたらどれほど風情があるか、 残念ではあるが無いものを言うてもしょうがない。 おや、さっきの広場で今度は何が始まった? 太極拳みた […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−64、杭州市、最後の朝の散歩。

杭州市、最後の朝の散歩。 さて、最後の夜が明けた。幸い良い天気だ。 杭州に来たら恒例の朝の散歩に行こう。いつも同じところになってしまうけど西湖の 辺まで歩いていくと良い景色があるし、中国らしさも見られる。 出発は6時半頃、今日はゆっくりやからもう日が登っている。 街の中ももう動き始めていて車や人の気配が濃厚になってきてる。のんびりしてるのは わしらだけだ。 ホテルから南に下って西に向かって歩く。し […]

1 14