中国紀行

1/2ページ

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−08、南昌、「爐憶酒店」で晩ごはん。

南昌の宿泊地、「明園大酒店」隣の「爐憶酒店」で晩ごはんを食べる。 さて、江西省の省都、南昌西駅に着いた。 廬山に行くなら九江が拠点なんやけど、明日は 八大山人記念館へ行くのが今回の目玉でもあるんで南昌がええのだ。 まず、今宵の宿泊地、「明園大酒店」へ向かう。 チェックインを済ましたらもう21時近い。 晩飯を食うんやけどもう遠くには行かれへんから超近いとこ、ホテルの隣にある 「爐憶酒店」で飯を食うこ […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−06、虹橋高鉄駅構内でえらいもんを見た。

上海虹橋高鉄(新幹線)駅の構内はとても新しくて広い。 麺を食ったら程よい時間になってきた。少し構内をぶらぶらしながら駅の出発ロビーへ 向かおう。飯をくうとこも買い物をするとこも一杯ある。 ついでに、晩飯の時に飲む白酒(バイヂュウ)(高粱の蒸留酒で30度くらいから70度くらいまである)を 買っておこう。レストランで注文するよりはコンビニで買うほうが遥かに安い。持ち込みに なるんやけど大抵許してもらえ […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−05、虹橋駅構内、「康師傳私房牛肉面」で昼ごはん。

「 康師傳私房牛肉面」は蘇州麺風でとても美味しい。 さて、虹橋空港&虹橋駅まで順調に来たんで新幹線の発車までかなり余裕がある。 この時点で14時頃、列車の出発は16時半だ。目的地の江西省南昌に付くのは19:40の 予定やから少々腹ごしらえをしといた方が良い。しかし、普通に1食食うのは多すぎけど、 包子(パオズ)みたいなんですましてしまうのは折角の旅めしチャンスやのにもったいないって 思う。そうなる […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−04、リムジンバスで虹橋空港、虹橋駅へ。

空港移動って結構大変。 伊丹と関空の移動もそうやし、羽田と成田の移動もそうで、空港間の移動って結構大変 なんやけど上海で浦東空港から虹橋空港までの移動も結構大変なのだ。 と言うてもリムジンバスに1本乗るだけなんで慣れてしまえばなんてことは無いんかもしれん。 机場一線というのが虹橋行きらしい。 浦東空港から虹橋空港まで30元だ。 実際の目的地は虹橋駅やのに虹橋空港って言ってるのは両方隣同士にあるから […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−03、上海でいきなりスーツケースが壊れてる。

  • 2018.12.06

いきなりスーツケースが壊れた。 ご機嫌に酔っ払ってるうちに上海に着いてしまった。着いても降りるまでえらい時間がかかる。 降りてもそっから建物までバス移動、これも時間がかかる。上海の常識? もうすでに小雨が降ってる。こっから先がちょっと心配。 今回はこのさきにある入国審査がちょっと心配だ。最近、手続きが強化されて指紋登録と 指紋チェックがあるらしい。それも五本指全部だ。年をとると指がかすれて指紋が出 […]