ブログ村ブログパーツ

中国、浙江省、古村の旅ー52、杭州、西湖の畔を散歩する。

さて、出発の朝が来た。今回は、杭州を中心に名の知れない古村をあちこち回ってきた けど杭州の街は書画遠具をちょっと買い物しただけだ。それだけではちょっと寂しいんで やっぱりいつものように西湖の畔を散歩に行こうと思う。 今回はあんまり時間の余裕がないんで朝早く出発する。

ホテルから歩いて10分ほどでいつもの西湖の公園の入口に着いた。 いつもの「柳に鶯の声を聞く」という場所だ。

朝まだきの公園を歩きながら奥に進む。

そろそろ湖が見える頃だ。

桟橋の端にとまってる鳥がいい。 向こうに見えるのは西湖十景の「三潭印月」の島だ。 そして「雷峰塔」が見える。

西湖の景色の中でも一番にちかい良い感じのとこだ。 湖岸を歩いていくと、あいかわらず、太極拳か、武術か、体操か、なんかわからんけど 演舞してはる。

そして、ここで一服。

絵になる場所だ。 雷峰塔がだんだん近くなる。

ゴミ集めのおっちゃんすら絵になっている。

西湖は大事な観光資源やから丁寧にゴミ集めをしてはる。 そして、「長橋」

これにまつわる悲劇話もあるらしいんやけどすっかり忘れた。 やっぱり軟便来てもええとこだ。 次に来るのはまたいつのことか?

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。 にほんブログ村

ありがとうございました。

[Translate] […]