ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−74、アユタヤ、Wat Lokaya Sutharamで寝仏を見る。

  • 2019.11.21

ア ユタヤ、Wat Lokaya Sutharamで寝仏を見る。 水上マーケットからどうも北上してるらしい。 ガラガラの国道をひたすら走る。湿地帯が多いみたいだ。 一番最初に着いたのはもしかしたら一番アユタヤらしいとこ? いちばん有名なとこ? ワット・ロカヤ・スターラム(Wat Lokaya Sutharam)。 巨大な寝仏があるところだ。 因みに寝仏と涅槃仏は違うのだそうだ。 寝仏は生きていて横 […]

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−73、水上マーケットでブランチを食う。

  • 2019.11.20

水上マーケットでブランチを食う。 水上マーケットをあっちを見たりこっちを見たりとうろついていたら、ガイドさんが いきなり飯を食おうという。 ブランチにしたらちょうどええという。何がちょうどええんかも一つようわからん。 今回のオプショナルツアーを頼むに当たって、昼ごはんはこの後訪れるアユタヤで 取る予定、この時、お仕着せのとこではなくてローカルレストランをお願いしてる。 店の選択は相談には乗るけど自 […]

九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−12、1ヶ月検診の日、「街のみなと」で昼飯を買う。

  • 2019.11.19

1ヶ月検診の日、「街のみなと」で昼飯を買う。 さて、手術後約1ヶ月が経った。この日は1ヶ月の検診の日だ。 九度山から大阪労災病院に向かう。最寄りの駅は南海高野線三国ヶ丘駅だ。 検診は13:30から、その前に血液検査がある。なんだかんだと結構慌ただしい。 どっかで昼飯を食っておかんとあかんのやけど1/3の胃でしかもちゃっちゃと食べる 能力も気力もないんでかなり消極的になっていた。どうしよう。 三国ヶ […]

九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−11、退院の日が来た。

  • 2019.11.18

退院の日が来た。 ある日、朝飯を食ったあとボッーっとしてたら急に騒がしくなった。何やら部長回診が あるという。暫くすると、何やら爺さんぽい、偉いさんぽい人を中心にお付きをゾロゾロ したがえて大名行列とまではいかんけどやってきはった。昔、テレビか映画でみたことあるなあ。 「古っ」って思った。わしの主治医も固くなりつつ紹介してくれた。 「あっそう」という感じで通り過ぎてく。 「アハハ」 後で主治医の方 […]

九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−10、もうすぐ退院かな?

  • 2019.11.17

もうすぐ退院かな? 病棟の起床時間は6:00。ほぼ夜が明けて明るくなった頃だ。わしなんかももっと早く 目が醒めて、と言うかあんまり寝られへんで、その時を待ってるくらいだ。 朝になると、朝飯を始め、各種検診なんかが始まるんで忙しくなって気が紛れる。 なんで寝られへんかと言うと、消灯が22時なんやけど、そっからが寝付きがよくない。 3本足で点滴がつながってるときは水分が勝手に補給されるんでといればっか […]

1 968