ベトナム、ハノイ、マイチャウ、モクチャウ高原の旅−62、タンロン水上人形劇場を見る。

タンロン水上人形劇始まる。 さて、開幕だ。 開幕のご挨拶のあと、音楽が音楽が始まる。 入り口で貰った日本語パンフレットには次のように書いてある。 1.開幕 伝統的な楽器の独奏、合奏 2.テウさんの司会 3.お祭りの旗をあげる。 4.竜の踊り・・4匹の火を噴く竜の競演 5.水牛の腰に座りながら笛を吹く牧童 6.農作業 7.カエル釣り 8.家鴨を取る狐と戦う 9.魚釣り 10.試験に通り凱旋帰郷 11 […]

ベトナム、ハノイ、マイチャウ、モクチャウ高原の旅−61、タンロン水上人形劇場へ。

水上人形劇を見る前にちょっと一服。 ハノイには水上人形劇があるって前から知ってたし、何度もハノイに来てて、何度も 見に行く機会はあったはずやのに恥ずかしながらまだ見たことはなかった。食わず嫌いで あんなん大したことないわいって思ってたような節がある。 で、今回は心を入れ替えて初体験をしてみようと思い、ガイドさんにチケットを手配して もらっていたのだ。 元から、ホアンキエム湖の辺りでやってんではなく […]

京都、西院、「太陽カレー」のシーフードカレー。

篆刻の勉強に京都、西院に行っていて、仲間とランチする話は何度もブログに書いた。 年寄りばっかりやから行動範囲はかなり狭い。同じようなところちょっとずつパターンを 変えてか変えられずにか、ぐるぐるマウスかハツカネズミみたいに回ってるだけの ような気がしないでもない。それでも昼になったら腹が減るし、連続同じとこちゅうのも 芸がないんでちょっとだけ違うとこをねらう。 今回は、カレーを食おう。この日はしと […]

九度山暮らしのある日、なんばパークスで「カレーと珈琲」というイベントがあった。

九度山暮らしをしてると、外に出ていく機会が少なくなっていく。寂しいなあ。 何の事はない、駅まで行って、電車に乗ったらしまいなんやけど、きっかけがないと なんとなく後ろめたい気がする。誰に後ろめたいわけではないんやけど、根が真面目な だけに何にしても理由付けが必要になるようなのだ。 てなことで低いアンテナに時々ひっかかる情報をチェックしてたら南海電車難波駅前の なんばパークスでカレーと珈琲のイベント […]

最近読んだ本、「震える牛」、「ゆらぐ玉の緒」

  • 2018.11.13

相場英雄、「震える牛」 とても面白い。読みやすくてスピード感があって、ハラハラする。正義感も一緒に くすぐられて、感情移入しながた読んでしまう。 捜査一課に継続捜査班というのがあるらしい。お宮入りしそうな事件をもういちど しらべてみるという仕事らしい。担当の田川信一がとりあげたのが中野駅前強盗殺人事件 というやつだ。 もう一度聞き込みから始める。思い込みは間違いの元だ。 調べてみたらどうもおかしい […]

1 895